運営の想い(コンシェルジュ 望)

目次

女性風俗店のコンシェルジュとは

AiryLove コンシェルジュ 望です。
少しづつ、運営側の想いを書いていこうと思います。少しづつ。

女性風俗店のコンシェルジュとは。
AiryLoveにご来店のお客様、ご来店をお考えのお客様、どんなお店か知りたい方。どんな理由、形でもAiryLoveにお問い合わせ下さった方の気持ちになって、その方の心の中に「AiryLoveで良かった」が結果として残るようにサポートするのが「コンシェルジュ」としての仕事だと考えます。

お顔が見えない電話、メール、LINE、DMでのやり取りはとても難しいと感じます。声や文字だけではお客様の本当に望んでいる事が100%わかるわけもなく。

しかしながら、電話口の向こう側、メール、LINE、DMの向こう側で緊張しながらお問い合わせして下さっていたり、オプションの希望を事前にフォームで記入して下さったり、ご予約後にセラピストには言えなかったちょっとした違和感を伝えて下さったりと、同じ女性だから言っていただける事、こちらが感じる事があります。
その感じた事をフィードバックとしてセラピストに伝えています。
お客様の個人情報は一切セラピストには伝えていませんのでご安心下さい。

お客様からのご意見をもとに、オーナーからのマッサージに関するアドバイスや性感指導担当の女性スタッフからのアドバイスなども時にはあります。
「もう少しこうすれば良かった」「次回はもっとお客様に満足していただけるように頑張ろう」と、セラピストも運営側もいつでも考えています。そしてそれを次にはクリアできるように行動します。

イベントへの想い

AiryLoveの割引やクーポンは他店にはないものが幾つかあります。

少人数のお店ですので、「こんなのがあればいいよね」のお声にすぐに対応できます。ピンポイント過ぎるクーポンもありますが、いいなと思っていただける方が1人でもいらっしゃれば良いと思っています。そのクーポンを使って良かったと思っていただければ意味がある訳ですから。

これからもどんどんお客様、ユーザー様のお声に耳を傾けてAiryLoveは進化し続けます。

またそのうちにポツリとお話しさせて頂きますね。

コンシェルジュ望

目次
閉じる